ポイントを抑えて効率的&時短ボディメイキング

ビタミンCサプリいつ飲むのが効果的?注意点や効果・副作用についても

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ビタミンCのサプリメントと効果

ビタミンCとはどのようなもので、健康に欠かせないものなのでしょうか?ビタミンCのサプリメントは、お店でもよく見かけます。比較的扱いやすい栄養素であり、過剰に摂取しても体への害は少ない。ビタミンCは血中のコレステロール値を下げる働きがあり、強力な抗酸化物質で、水に溶けやすい性質を持っています。体内のビタミンCの量を安定させるためには、常に水溶性であるビタミンCとは異なり、定期的に摂取する必要があります。2週間以上ビタミンCを摂取しなかった場合、15日程度で欠乏症の症状が現れやすくなります。ひどい場合は、ビタミンCのサプリメントが吐き気、下痢、腹痛を引き起こすこともあります。ビタミンCの過剰摂取の兆候が見られた場合は、すぐに摂取を中止すれば、正常に戻ります。体内のビタミンCの量を男女別に見ると、米を多く食べるべき男性の方がビタミンC不足に陥りやすい。男性は飲酒や喫煙の習慣があり、不規則な生活をしている人が多いため、ビタミンCの摂取量が少なくなります。また、男性は米の摂取量が多いことも特徴です。美容のためにビタミンCのサプリメントを飲んでいるという女性は珍しくありませんが、ビタミンCは男女ともに必須の栄養素です。ビタミンCのサプリメントというと、黄色くて酸っぱいというイメージがあります。しかし、ビタミンCのサプリメントは、実際には透明でほとんど味がしないので、初めての人でも安心して飲めるサプリメントの一つです。

ビタミンC欠乏症に注意すべき人

体内のビタミンCが不足すると、肌荒れや病気に対する免疫力の低下などが起こることが知られていますが、現在のところ、ビタミンCが不足しているかどうかを知る方法はありません。ビタミンCのサプリメントや健康飲料は、コンビニエンスストアでも多く販売されていますが、どのような人が購入しているのでしょうか。ここでは、ビタミンC欠乏症に注意すべき人、ビタミンC欠乏症になりやすい人を紹介します。タバコ1本には平均して25mg~100mgのビタミンCが含まれていますので、注意が必要です。また、お酒をよく飲む人もビタミンC不足のリスクがあります。お酒を飲むと、体内のアルコールは肝臓に行って尿中に出てきます。このとき、ビタミンCはアルコールを分解するのに重要な物質であるため、どんどん使われるようになっています。ですから、アルコールが十分に分解されていないために二日酔いに悩まされている人は、ビタミンCを摂取してみてください。ストレスが多いほど、ビタミンCの摂取量が多くなります。ストレスが多い人ほど、ビタミンCを多く摂取します。ビタミンCのサプリメントは、ストレスの多い状況から体を守るための重要な手段です。ビタミンCは、滑らかな肌や風邪に対する免疫力を高めたい人にも使われています。ビタミンCは、メラニンの生成を抑えて抑制する働きがあり、肌のハリや若々しさを保つのに役立ちます。風邪をひきやすい人は、ビタミンCのサプリメントでウイルスや病原菌と戦うことができます。ビタミンCのサプリメントは、体内に蓄えられているビタミンCを簡単に補給することができ、肌を若く保ち、病気にならないようにしてくれます。

ビタミンCサプリメントの選び方

最近では、ビタミンCのサプリメントによる健康効果を求める人が増えており、ビタミンCの重要性が高まっています。現在、ビタミンCのサプリメントは、インターネットや薬局で簡単に購入することができます。さまざまな種類のビタミンCサプリメントが販売されていますが、どのように選べばよいのでしょうか?ビタミンCのサプリメントには、合成のサプリメントと天然のサプリメントの2種類があります。天然のビタミンCを使用したサプリメントは、健康的なイメージがあるので好まれます。ビタミンCの含有量が多い果物や野菜を原料としたビタミンCサプリメントは、普段食べているものと似ている可能性が高く、安心して摂取できます。タバコを吸っていたり、ストレスの多い生活をしていると、ビタミンCが不足しがちになります。ですから、ビタミンCのサプリメントを摂取する場合は、ビタミンCの含有量が多いものを選ぶことが大切です。1粒あたり500mg~1,000mgが、ビタミンCサプリメントを使用する際に求めたい条件です。一度に体内のビタミンCの濃度を高めたとしても、体は必要のないものを渡してしまうのです。そのために、時間をかけてゆっくりと溶ける徐放性ビタミンCのサプリメントがあります。安心して生活を送るためにも、ビタミンCのサプリメントを摂取することが大切です。

 

ビタミンCサプリメントいつ飲むのが効率的?

食後に飲むのが効果的です。

ビタミンCは水溶性(水に溶けやすい)なので体内から2~3時間で排出されてしまうといわれています。

そのためビタミンCはまとめて摂取するよりも小分けにしてちょっとずつ体内に取り込む方が効率的にビタミンCを吸収できます。

 

 

ビタミンCサプリの注意点・副作用は?

ビタミンCは毒性が低いとされていますが、過剰に摂取しすぎた場合には消化管内で吸収できない、未吸収のビタミンCの浸透圧よって下痢、悪心、腹痛などの胃腸障害が出ることがあります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ダイエット注意点|失敗しない=やせる , 2021 All Rights Reserved.