ポイントを抑えて効率的&時短ボディメイキング

メタボリックシンドロームの注意点は?対策は運動と食事・栄養管理?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

メタボリックシンドロームについて

近年、メタボリックシンドロームが話題になり、様々な方面から見聞きするようになりました。メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪が原因でさまざまな病気にかかりやすくなる状態のことです。わが国では、男性は85cm、女性は90cm以上、さらに高血圧、高血糖、高血中脂質の値が基準となっています。大前提となるお腹のサイズを小さくできれば、メタボリックシンドロームは改善されます。メタボリックシンドロームというと、「何か大きなことをしなければならない」と気後れしてしまう方も多いのではないでしょうか。一度にすべてのことをやろうとせず、できるところから始めることで、メタボリックシンドロームの抑制につながります。メタボリックシンドロームもダイエットと同じで、気長に付き合っていくしかありません。メタボリックシンドロームの解消を急ぐのであれば、無理な運動や急な食事抜きは禁物です。薬を飲んでいる間は、無理をしないようにしましょう。必要以上に痩せている他人と比較したり、エビで鯛を釣ろうとしたりしてはいけません。痩せてもストレスは溜まる一方なので、プレッシャーを感じないようにゆっくりと過ごしてください。周囲から「メタボリックシンドロームだ」と言われ続けるのは、必ずしも良いことではありません。気にしすぎず、必要なときだけ手を差し伸べるようにしましょう。自分がメタボリックシンドロームだと自覚している人は、将来、メタボリックシンドロームにならないために、今できることをしておきましょう。

メタボリックシンドローム対策の第一歩として

メタボリックシンドローム対策の第一歩は、自分を知ることです。まず、自分がメタボリックシンドロームであるかどうかをチェックすることが大切です。これにより、現在の生活の様子や、メタボリックシンドロームになるリスクの高さがわかります。アルコールやタバコの摂取量が多すぎたり、野菜や繊維質を十分に食べていないのでは?日々の生活を素直に評価することが、メタボリックシンドローム対策の一番の近道です。焦っていろいろな方法を試すのではなく、ありのままの自分を受け入れることが、メタボリックシンドローム対策の鍵となります。健康診断では、生活習慣病のチェックやメタボリックシンドロームの影響を確認することが大切です。恐れずに検査を受けてください。ところで、メタボリックシンドローム対策の一つとして、減量を促進することが挙げられます。代謝が良くなれば、脂肪が蓄積されにくくなり、体への負担が軽減されます。代謝を上げるには、有酸素運動が効果的です。有酸素運動の効果を最大限に引き出すには、短距離走ではなく早歩きで、しかも1日おきではなく毎日行うのがベストです。日頃から体を動かしている方なら問題ないと思いますが、メタボリックシンドローム対策には有酸素運動が有効であることを知っておきましょう。しかし、メタボリックシンドロームでなくても、運動不足で体が重いと感じている人は関心を持ってほしい。

メタボリックシンドローム対策には、栄養が重要です。

メタボリックシンドローム対策には、栄養が重要な要素となります。大人になると、好きなものを好きな時に好きなだけ食べてしまいがちです。私たちの多くは、好きなものを食べたり、好きなものを選んだりするための時間や余裕がありません。これでは、メタボリックシンドローム対策としては受け入れられません。毎日不摂生な食事をしていると、いずれ体のどこかがおかしくなるかもしれません。健康を維持するためには、食生活を整えることが大切です。忙しい現代社会では、外食やコンビニエンスストアでの食事が健康維持の唯一の方法かもしれません。栄養はちょっとした工夫で改善できるので、メタボリックシンドローム対策も簡単です。メタボリックシンドローム対策として最も効果的なのは、体内の脂肪量を減らすことです。例えば、「からあげ弁当」ではなく「幕の内弁当」を選ぶ、「アイスクリーム」ではなく「おまんじゅう」を食べるなど、様々な工夫がなされています。このように、食生活を少しずつ変えていくことで、健康増進につながります。メタボリックシンドロームは、日々の食生活を改善することで、自然と予防できるものです。また、メタボリックシンドロームの食事は、カロリーだけではないことも忘れてはいけません。摂取カロリーを気にするのではなく、野菜や30品目をふんだんに使ったバランスの良い食事を目指し、よく噛んで食べることが大切です。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ダイエット注意点|失敗しない=やせる , 2021 All Rights Reserved.